ホーム >最新情報 >ヘリテージ クロノメトリー クロノグラフ カンティエーム アニュアルカレンダー
ヘリテージ クロノメトリー クロノグラフ カンティエーム アニュアルカレンダー

そしてまた2016年のSIHHにて、注目すべき新作がお披露目されることが明らかになりました。

ヘリテージ・クロノメトリー・クロノグラフ・カンティエーム・アニュアルカレンダーと名付けられたその新作は、セリタSW300ベースの自動巻ムーブメントに、年次カレンダー機能と3レジスタークロノグラフの機能を併せ持つ複雑なモジュールを重ねながら、直径42ミリ、厚さ13.83ミリという、自動巻クロノグラフとしてごく一般的なサイズのラウンドケースに収めて、しかも10,000ユーロを切る価格で売ろうというのです。

 

その外装は、細いプレーンなベゼルと広い開口部を持つラウンドケースに、バーインデックスと細いリーフ型の時分針を組み合わせた顔からなる、ヘリテージ・クロノメトリー・コレクションの意匠に準じた端正な表情を見せるものであり、4つのインダイヤルとゴールド、ブルーに機能的に色分けされた10本もの針とともに、極めて明瞭なアウトプットを実現しています。



前ページ: ボーム&メルシエ:クリフトン クロノグラフ コンプリートカレンダー
次ページ: チュードル:ヘリテージ ブラックベイ ブラックベゼル