ホーム >最新情報 >世界で活躍するビジネスマンの味方となるGPS衛星電波受信機能を搭載
世界で活躍するビジネスマンの味方となるGPS衛星電波受信機能を搭載
「Global Time Sync」を開発コンセプトに掲げるカシオは昨年、GPS衛星電波&標準電波を受信できるハイブリッド・モジュールの開発に世界で初めて成功。先行してG-SHOCK GPW-1000に搭載し、すでに人気獲得と実績を積んでいる。世界中どこでも現在地の時刻に簡単に合わせられる高機能は、考えてみれば都会派スタイルのMT-Gに投入することは必然的であった。さらに利便性を追求して、6時側のインダイヤルに時計回り・反時計回りともに運針速度の速い「デュアルコイルモーター」を採用。ワールドタイムを使う際、素早く快適な時刻合わせが可能になった。しかもホームタイムと他国時間の表示入れ替えは、2時位置のプッシュボタンを押すだけというシンプルさ。もちろん電池交換の手間を軽減させるタフソーラーも搭載する。



前ページ: 全国のショパール ブティックで「ミッレ ミリア」フェア開催中
次ページ: グラスヒュッテの伝統的な建築様式を取り入れた先進的な設計の新工房