ホーム >最新情報 >コアジュエルスを支える、こだわりのモノづくり
コアジュエルスを支える、こだわりのモノづくり

ブラックダイヤモンドは、ダイヤモンドという言葉が付いているものの一般的な4Cダイヤモンドとは味わいや魅力がまったく異なる。そのため、ホワイトダイヤモンドを引き立たせるためのデザインを使い、色展開のひとつとして安易にブラックダイヤモンドをセットしても成立しない。透明度、屈折率ともに高い色と、黒というシンプルな色では相反する要素が大きすぎるからだ。http://www.myosakashop.com/hknews0902.html


ブランド設立当時、コアジュエルスもまたその問題に苦しまされていた。これまでに前例のない、ブラックダイヤモンドの魅力を最大限に引き出すデザイン。それは一体どんなものなのか? 試行錯誤のなかで辿りついた答えはふたつ。ひとつは、小さなブラックダイヤを轢き詰める、パヴェ。もうひとつは、フラットな面の輝きで魅せる工夫。そのどちらも職人泣かせであることは言うまでもない。

2019日本パネライコピー時計等を世界中の皆様に提供しております。



前ページ: 音楽関係者!?と思わせる 「ageHa × TOO LATE ラバーウォッチ」
次ページ: オーデマ ピゲ ブティック 銀座のオフィシャルサイトが本日オープン