ホーム >最新情報 >ブラジル監督スコラーリ専スイスへ訪れウブロ時計
ブラジル監督スコラーリ専スイスへ訪れウブロ時計

ご月じゅうに日、ブラジル監督はわざわざ訪れスイスニヨン宇佐見汽船表工場本部、ウブロコピー時計会長兼LVMHグループ時計部門社長ジャン-クロード・より弗さん(Jean-Claude Biver)と宇汽船表世界全体リカルド・メロンダル普さん(Ricardo Guadalupe)と面会した。宇汽船表は非常に光栄にこの貴賓に接待し、スコラーリ到着の際、場を融合させたサンバやサッカーの演技が開いてこの意義非凡な午後。ブラジル駐在大使スイスベルンイーゴリ・キップマン閣下も招待して活動して、多くのブラジルメディアや国連駐在事務所の記者たちジュネーヴ当然欠席したくない事。スコラーリさんは彼を授与される名前で番号を00 /ごじゅうの“王者至尊スコラーリ腕時計、腕時計」はこの項ごじゅう枚限定のコレクション、と予想されようにブラジル熱奉る。

スイス国家イメージ委員会选択ウブロ腕時計!

この事件もスイスの国家のイメージ委員会と宇佐見はブラジルのワールドカップ協力パートナーの絶好のチャンスを結成すると発表した。スイス国家イメージ委員会担当ニコラ・より度(Nicolas Bideau)さんはこの機会に発表表に輸入宇大会期間中リオデジャネイロ市すべてR E sidence SuisseとMaison Suisseホテルの独占クロノパートナーし、皆さんに展示された施設を備えてセットカウントダウン。時計は観光客の多い場所に置かれ、公共場所で各種活動、ブラジル現地のスイス人とスイス文化。



前ページ: IWC オークション逸品腕時計、支持翠贝卡映画祭
次ページ: GP芝柏腕時計2014年に父の日が