ホーム >最新情報 >Zenith採用Aldo Magada総裁、管理運営
Zenith採用Aldo Magada総裁、管理運営

先月中旬、スイストップ時計ブランドロレックス発表元勤務をLVMHグループ傘下Zenith時計の総裁を務めたJean-Fr E d ric Dufourグローバル総裁職、後任の2011年就任のGian Riccardo Marini;LVMHグループはその後、5月に任命したと発表しAldo Magadaさんは本当に力にZenithの総裁兼CEOの予定ななしち月いち日の就任に。


ロレックスコピーは容易に言が、全体のにじゅう世紀会社だけ交換の指導者を含む3回、創始者HansWilsdof交代に古いヘニー耶(Andre Heiniger)、1992年ヘニー耶交棒息子にHeiniger Patrick君。Patrick君Heiniger 2008年、「個人の理由」はBruno Meier辞職し、後任に。市場は、投資ロレックス疑噂からMadoffの会社、損失はじゅう億スイスフランが、この説を否定しロレックス。Bruno Meier就任時すぐ監視する性質とされ、やっぱり総裁は2011年に渡しGian Riccardo Marini棒が、市場予想してなかったMarini任期も生えない。



前ページ: 水曜日の逸品の解説、伝奇人生の大型パイロット腕時計
次ページ: 宝名腕時計Charley Boormanアジアキャラクター発表