ホーム >最新情報 >モバードブランド、手を携えて孫儷「芸術の業績夢」の展示会
モバードブランド、手を携えて孫儷「芸術の業績夢」の展示会

最近では、有名なスーパーコピー時計ブランドスイスMovadoにローンチされた「芸術的業績夢」の展示会活動、華人女優孫儷ゲストとして参加今回の展示会の初出展:瀋陽駅の開幕イベント。今年の夏休みとして公開映画「機器侠』のヒロインで、孫儷その真情を演繹し「一秒愛情」も、Movadoのテーマ「芸術永动止まらない時間」に重なる。

時間で自分を表現は、長期的に取り組むMovadoの文化と芸術の発展を推進する目的で、孫儷の映画でも、ずっと続いている本心で自分を表現のスタイル。「コメディー師匠」劉鎮偉監督のSF愛情悲喜映画「機械侠』で。孫儷は「一秒愛情」を極め、監督の劉鎮偉は、愛情は最初の一秒に、後ろの万年あなたを愛して。映画芸術表現の時間で、時間も愛を伝える、再び実証今回Movado「芸術的業績夢」のテーマ。

聞くところによると、もっと多くの人は「芸術的業績夢」が更に深く理解し、瀋陽太原街の展示終瞭後、特別に設計された「Movado芸術空間」は重慶に移転、北京などの中国の他の都市。



前ページ: モバードアーティストシリーズ高級腕時計の紹介
次ページ: 舒淇、登ってましConstancio会社白領ラブAutomatic腕時計