ホーム >最新情報 >オーデマピゲ発表新型「楕円時間時計」概念紹介
オーデマピゲ発表新型「楕円時間時計」概念紹介

18プラチナ材質/Cal.2325自動で錬ムーブメント/時、分、秒表示/表耳、ベゼルと共に象眼192粒の米鑚面盤、計1 . 77カラットのサファイアクリスタル鏡面//防水にじゅうメートル

Millenary自動で錬日付表

18プラチナ材質/Cal.3120自動で錬ムーブメント/時、分、秒、日付表示/表径45mm/サファイアクリスタル鏡面/防水/にじゅうメートル

楕円時間(Le Temps Ovale)

今年オーデマピゲ腕時計(AUDEMARD PIGUET)はスイスSIHH表展で発表した新しい時間の概念を-楕円時間(Le Temps Ovale)、新しいMillenaryミレニアムシリーズ時のテーマ。オーデマピゲ表継「Royal Oakさんじゅう週年」、「Femmes duに尊いMonde世界女性」などのテーマ展現発売後、またデザイン感の展示の巨大な作-「楕円時間」は男女新表世界巡回展、設計した座で楕円時間(Le Temps Ovale)をテーマにキャラの展示館では、世界各都市で繰り広げられるテーマを巡回する。AP「楕円時間」は男女新表世界巡回展は今年じゅうに月じゅうよん日(木)からじゅうに月じゅうななじゅうしち日(日)は、国内Taipei 101ショッピングセンター公開4階広場の展示、好きトップタブ工芸の時計ファンじゃないこの場命あれば水母さえ骨にあうのチャンスを逃した。



前ページ: スイスオーデマピゲ時計130週年、再現な気風
次ページ: PIAGET LimelightパーティーDiscoボール腕時計の紹介!