ホーム >最新情報 >1920年、彼女をかぶっているのが一枚宝齐莱腕時計
1920年、彼女をかぶっているのが一枚宝齐莱腕時計

その時の女性が流行し始めて着羽マフラーに加えて膝ワンピース、頭(ボブヘア剪定こと)は、男性をはおって運動を後ろへ髪髪コート。

そのため、新しいスタイルを装飾芸術(アートを世界にDeco)運動宣言:それが流行。

(ルツェルン卡佩尔廊下がアートDeco芸術装飾)

スーパーコピー時計宝齐莱まぜるトップの物質と優れた技術を取り入れ、アートDeco装飾芸術スタイル、焼錬を見惚れてしまうレディース腕時計。彫り、ダイヤモンド、エナメル、これらの元素は当時ハイカラな女性が押し寄せる。

2019日本パネライコピー時計等を世界中の皆様に提供しております。



前ページ: ジャック徳羅腕時計、文字盤の上の竜虎相打つ
次ページ: ジョージ杰生第1匹の「薇薇安」ブレスレット時計