ホーム >最新情報 >シチズン勢車の腕時計、記念の時計!
シチズン勢車の腕時計、記念の時計!

シチズン先日発売ブランド初の陀はずみ車の腕時計を記念Tourbillon Y01は、日本大丸百貨店店創立300年で特別に制作には、大丸百貨店のシチズン専売店の販売、定価せん万円(約ろくじゅう万人民元)。

プラチナのケースは、直径42mm、厚12.2mm。文字盤をシンプルなメリハリ、長い尖円錐時分針コーディネート角柱時間尺度、ろく時は巨大なチタン陀フライホイールラックとフレーム、この枚陀はずみ車は日本独自の時計職人Hajime Asaoka制作。スーパーコピー腕時計の文字盤に刻まれた「Designed & Manufactured in Tokyo」を表明し、それは完全に東京設計と制作の機械表。

透明表背中、可視Caliber M001-Y01手動でチェーンムーブメントさんヘルツ発振週波数、ひゃく時間動貯留。ムーブメント基板を非常に細かい研磨、外国メディアは「この評価東京産ムーブメント濃いスイス装飾風」。

実はみんなを疑わないシチズンし陀はずみ車芯の能力が、それが自分で意外というブランド出陀はずみ車。でもは全部でもやったに枚、もっと伝えたいかもしれない人の意味は:外注ムーブメントの各ブランドも、またここに来て見て商品の唄!



前ページ: Swatch 2017モザイク奇夢シリーズ発売
次ページ: バセロンコンスタンチン腕時計、新しい都市の光シリーズ発売