ホーム >最新情報 >豪雅ブランドスーパーコピー、新型知能時計
豪雅ブランドスーパーコピー、新型知能時計

2017年さん月じゅうさん日のニュース、ご存知のように、昨年後半から、知能服装市場は日に日に衰退、悪いニュースは尽きないで、更に業界関係者は「スマート服装が死んで叫んだ」。確かに、スマート服装市場「寒流」奇襲を背景に、服装市場はすでに向かった末路設備、人々は思わず疑って知能があるかどうか明日着。

でも、Google Android 2 . 0につれてWearシステムの正式発表を着て、機器市場再配布大活気の勢いを含め、LG、ファーウェイなどのブランドメーカーが発表したフォローアップ。先ごろ発表豪雅(タグHeuer)公式に確認され、それらはさん月じゅうよん日(つまり明日)が発表した新世代のConnected時計り、使い続けてインテルプロセッサのほか、豪雅は対応しており、女性やアジア市場の小さな文字盤型番及び多くの配色。

それだけでなく、情報筋によると、豪雅新型コピー腕時計はかなり独特の個性を含め、ディスプレイのアップ、加入Android Payなどの新機能や増加のGPS機能などをしめる1項のAndroid 2 . 0とWearスマート手表。そのほか、新型Connectedが溶け込むモジュール化元素、ユーザーの伝統的な機械時計と知能の腕時計は2種類のモードの中に相互に切り替え。

2019日本パネライコピー時計等を世界中の皆様に提供しております。



前ページ: これらの知能の時計、依然として市場の最優秀選択です
次ページ: 宝齐莱時計ブランド腕時計、马利龙シリーズ発売