ホーム >最新情報 >大物の腕時計、年に限定項の時計がどんな奥秘がある?
大物の腕時計、年に限定項の時計がどんな奥秘がある?

オメガは、新小皿シリーズ50年記念にオメガシリーズ50年記念の腕時計

1967年、オメガコピー皿飛シリーズでの正確なムーブメント腕時計、優雅なデザインやシンプル薄型の外観を表友が好き。今年はオメガ皿飛シリーズごじゅう週年誕生ブランド腕時計、特に3モデルを発表新しい皿飛シリーズごじゅう週年記念時計、同じ踏襲当時復古クラシカルなデザイン。腕時計の文字盤に白いエナメル、ダークグレーエナメル復古アラビア数字目盛及び「レール式」で分界全体をダイヤル枚腕時計が目立つ、じゅうに時位置に採用したレッドエナメルの時に表示し、じゅうご、45とろくじゅう分で彩るレッドエナメル菱形の図案。また、円形カレンダーウィンドウは6分圏6時に設定されて。このシリーズは18红金項、プラチナの金と18金金18。



前ページ: 脳の穴が大きく開いた「花」の腕時計
次ページ: ブルガリの腕時計、あなたの探して極まっ完璧な完璧