ホーム >最新情報 >ポルエンジニア、両所の時計の腕時計、紹介!
ポルエンジニア、両所の時計の腕時計、紹介!

ボル腕時計(BALL厳かに出しWatch)新しいエンジニア炭化水素シリーズとは時間飛行(Engineer Hydrocarbon AeroGMT)搭載モデル、革命的マイクロガス燈回転アウトコース、暗い環境で読む時に新しい体験。

飛行機は人員及び航空専門の人士のため、ボル表では初めてH3自己発光マイクロガス燈を腕時計回転外輪には、過去にも前代未聞の時計。スタンダード時間と第二のタイムゾーンのGMT機能が刻まれて、また圏はマーク第三のタイムゾーンの24時間目盛。光源不足のコックピット内や航空交通管制塔の中で、この時計は必要ないいかなるアウトコースに外来の光線の場合、少なくとも25年維持発光。なお、輝度は蛍光塗料を使用する通常の飛行機のアウトコースで100倍に100倍。

エンジニアの炭化水素シリーズの飛行機のシリーズの飛行機は、ポルの堅固な耐久性を展示している。それに耐えることができるガンダムななしち、500 Gsの衝突の力、そして耐磁よんしよ、800 A / m。直径42ミリの精鋼ケースに加え、ボル表特許レジストリ冠の保護システムを確保するため、整枚完全密閉スーパーコピー腕時計。

文字板デザインと色が飛行、時間目盛及び主要指針もちりばめた黄色いH3自己発光マイクロガス燈、中さん、ろくときゅう、く時位置の倍の大きさの目盛りは特に広いガス燈;じゅうに時位置のは2本のきわめてまばゆいオレンジガス燈。第二のタイムゾーンのGMT指針も散りばめ緑ガス燈を配合ボル表ブランドのテーマカラー。



前ページ: GPシリーズVINTAGE1945大カレンダー月相腕時計、推薦!
次ページ: カモメ陀フライホイール腕時計ST8267G、細い点の鑑賞