ホーム >最新情報 >高級時計の発展の軌跡、機械式時計の魅力
高級時計の発展の軌跡、機械式時計の魅力

機械表は多くの職人の手を通して完成し、長い生命時間の中で流れてきた構造体であり、豊かであるだけでなく、より難しい魅力を持っている。

魅力的なブライトリングコピー時計

機械表はとても魅力的で、その上ただ一つの分野に限定されていないだけではなくて、非常に多元的で豊富な吸引力で、その世界は1万似ているのですが、それではありません。

例えば、「チェーンを入れて歩く」ということが好きな機械ファンがいるのです。機械表は大量の部品を使っています。これらの部品はお互いの間に有機的な連帯を通して時間を見せたり、鈴を鳴らしたり、人形を踊ることができます。機械表というのは、製表師のアイデアや伝統、血のある人間が作った精巧な機械です。

「厚み」が好きなファッション派の人もいる。場合によって、服装、気持ち、天気によって腕時計を合わせるのも楽しみです。それは私たちの生活と密接に結びついているため、毎日の生活の変動によって、時計の組み合わせ方も違うことがあります。機械表は様々な顔を持っています。

そのほか、ある表裏の伝奇的な物語に心を打たれる人もいる。人類とともに宇宙への第一歩を踏み出す腕時計、末代王妃メアリー・アントワネトトの時代、一番先の製表師の宝玉によって作られた時計の魅力は、時空を超えて、今日になっても感動してくれる。そこで、機械表もロマンチックで憧れの容器になっていたのです。



前ページ: フォアール式の微調、腕時計を精確かつ美しい
次ページ: Longines心月シリーズの腕時計、完璧な気質